スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

CHEMISTRYが2年連続でクラブW杯公式イメージソング

 人気デュオ、CHEMISTRYが、サッカーのクラブチーム世界一決定戦「FIFAクラブワールドカップジャパン2006」(前トヨタカップ)の公式イメージソングを2年連続で手掛けることが1日、分かった。ラテンのリズムに乗せた高揚感あふれる「Top of the World」で、世界最高の舞台で夢を追う選手たちをイメージして作られた。

 2人は「とても光栄です。世界一をめざしてしのぎを削る選手のみなさんの応援歌としてプレゼントしたい」とコメント。12月10~17日に日本テレビ系で生中継される各試合を盛り上げる。

 同曲は22日発売の初ベスト盤「ALL THE BEST」に唯一の新曲として収録され、12月6日にシングル盤でも発売。カップリングには彼らのヒット曲をメドレーにした「10Minutes of CHEMISTRY」を収録。こちらも話題を呼びそうだ。


スポンサーサイト

音楽 トラックバック:0 コメント:0

<< 盗んだ上履き5000足…名古屋“靴フェチ”28歳男逮捕 | ためコムTOP | PUFFY×スカパラ、スペシャルライブでコラボ >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。