スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

松雪泰子、嫉妬にニッコリ!?映画「子宮の記憶」完成披露試写会

 女優の松雪泰子(33)が30日、東京・東新橋のスペースFS汐留で行われた主演映画「子宮の記憶 ここにあなたがいる」(若松節朗監督、来年1月公開)の完成披露試写会で舞台あいさつを行った。

 新生児のころに誘拐された青年(柄本佑)が、自分を誘拐した犯人(松雪)と出会い、親子とも男女ともいえない愛情を育んでいく物語。若松監督は「僕がヤキモチをやきたいくらいの女優さんをキャスティングしたかった」と松雪の起用理由を説明した。

 実際、劇中で夫役の寺島進(42)から青年との関係を怪しまれ、ヤキモチをやかれる松雪は「嫉妬もある意味、愛の形」とにっこり。「家族のあり方や親子の愛が、すごく繊細に描かれている作品です」とPRしていた。


スポンサーサイト

映画 トラックバック:0 コメント:0

<< 【NFL】コルツ、残り2秒の決勝FGで2年連続開幕7連勝 | ためコムTOP | 椎名林檎3年ぶりソロ再始動…映画「さくらん」で音楽監督に初挑戦! >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。