スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

“いじめ”名指し生徒の親「謝りたい」と申し出る

 岐阜県瑞浪市の市立中学2年の女子生徒(14)がクラブ活動での「いじめ」を苦に自殺したとされる問題で、女子生徒が遺書で名前を挙げた部員の生徒4人のうち1人の親が「謝りに行きたい」と女子生徒の両親に対し伝えていたことが31日、関係者の話で分かった。

 関係者によると、この親は同日午前、女子生徒の親と電話で話し、「子供からいろいろ話を聞いた。謝罪にうかがわせてもらいたい」などと話したという。

 女子生徒は23日、自室で首をつって自殺しているのを発見された。残されていた遺書には、バスケット部仲間の同学年の4人の名前を挙げ、「本当に迷惑ばかり掛けてしまったね。これで、お荷物が減るからね」などと書かれていた。

 女子生徒は、前日部活動を休んだことを4人から批判されたことなどを苦に、自殺した可能性もあるとみられている。

 校長は31日、「これまで発言が二転、三転してきたが、女子生徒の立場に立つと、言葉によるいじめがあったと認めざるを得ない」と述べ、「いじめが自殺につながった可能性が大きい」との統一見解を示した。

ZAKZAK 2006/10/31


スポンサーサイト

学校/教育 トラックバック:0 コメント:0

<< 福山雅治、本田美奈子・さん追悼シングル「wish」参加 | ためコムTOP | 10月31日 ハロウィン >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。