スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

俳優、女子アナも被害…ヒルズ族サギ社長逮捕

 高配当をうたって集めた出資金をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は26日、詐欺の疑いで、破綻した投資会社「ジェスティオン・プリヴェ・ジャポン」(GPJ、東京都千代田区)元社長(43)=台東区東上野=を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 同社は破綻直前までの約3年間に、全国の約1600人から約320億円を集めており、俳優や民放の女子アナウンサーら著名人を含む富裕層中心に被害が拡大した。

 顧客に返された金額は約200億円にとどまり、顧客を信用させるためにカリブ海クルーズを行ったりしたほか、約30億円は個人的な絵画や宝飾品購入などに流用したとみられる。

 調べによると、容疑者は昨年4月、当時居住していた六本木ヒルズ(東京都港区)内の会員制クラブ「六本木ヒルズクラブ」で、会社経営の女性(63)と息子(42)から預かった計約2億5000万円をだまし取った疑い。

 同社は平成14年9月、大阪市西区に設立され、昨年1月、社名をGPJに変更、東京都千代田区に移転。昨年6月ごろから配当が滞り、同年7月、東京地裁で破産手続きが始まっていた。

 出資者には俳優の渡辺裕之さん(50)も含まれ、「一昨年8月から総額約1億2000万円を出資したが、このうち約470万円しか戻っていない」と話していた。


スポンサーサイト

偽装 トラックバック:0 コメント:0

<< 日本ハム、44年ぶり2度目の日本一に 日本シリーズ | ためコムTOP | 小泉チルドレン悲鳴…造反組復党で受難の時代 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。