スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

レノボ・ジャパン、A4サイズの「Lenovo 3000 C200 Notebook」を発表

レノボ・ジャパンは18日、A4サイズでコストパフォーマンスに優れたエントリー・ノートPC「Lenovo 3000 C100 Notebook」の後継機として、「Lenovo 3000 C200 Notebook」を同日より出荷開始したことを発表した。最小構成モデルの価格は7万円台となる。

Lenovo 3000 C200 Notebookは構成の違いで6モデル用意されるが、共通仕様として、CPUはCeleron M 420(1.6GHz)、チップセットはグラフィックス機能内蔵の945GMS、液晶ディスプレイは1,024×768ドットのXGA表示に対応する15V型液晶パネル、IEEE802.11b/g対応無線LAN機能が標準搭載されている。

6モデルの違いは、プレインストールされるOS(Windows XP Home Edition SP2 / Professional SP2)、メモリ容量(256MB / 512MB)、HDD容量(40GB / 80GB)、光学ドライブの種類(CD-ROM / コンボ / DVDスーパーマルチ )、指紋センサーの有無など。

一例として、最小構成モデル「892227J」は、OSがWindows XP Home Edition SP2、メモリ 256MB、HDD 40GB、CD-ROMドライブ、指紋センサー無しで、レノボ・ジャパンの個人向けショッピングサイト( http://www-06.ibm.com/jp/shop/shopibm/ )での標準価格は75,600円となる。

Lenovo 3000 C200 Notebookに採用されているバッテリはリチウムイオンバッテリで、駆動時間は最大で約2.5時間(JEITA測定法による)だ。外形寸法は338.7(W)×279(D)×28.1~37.9(H)mm、本体重量は約2.78kg。




スポンサーサイト

パソコン トラックバック:0 コメント:0

<< バイ・デザイン、3万4800円の15V型液晶テレビ、アナログチューナー内蔵で | ためコムTOP | 日本HP、インクジェット製品の「iPodダイレクト印刷」に一部不具合――最新iPodは未対応に >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。