スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

レノボ、新デザインの低価格ノートPC「Lenovo 3000 C200 Notebook」

レノボ・ジャパンは10月18日、SOHO向けのエントリーノートPC「Lenovo 3000 C200 Notebook」を発売した。ラインアップは6モデルあり、最下位の「892227J」で7万5600円、最上位の「89222QJ」でも10万8150円と低価格にまとまっている。

 Lenovo 3000 C200 Notebookは、同社が2006年3月に発売した「Lenovo 3000 C100 Notebook」の後継機で、曲線的なデザインの新型ボディを採用し、新たに5in1マルチカードリーダー(SDメモリーカード/メモリースティック/メモリースティックPRO/マルチメディアカード/xD ピクチャーカードに対応)も搭載している。また、上位モデルには指紋センサーも新設された。

 1024×768ドット表示の15インチ液晶ディスプレイや、Intel 915GM Expressチップセットといった基本的な設計は従来同様だ。CPUはCeleron M 420(1.60GHz)に統一され、Lenovo 3000 C100 NotebookのようなPentium M搭載モデルは用意されていない。本体サイズは338.7(幅)×279(奥行き)×28.1~37.9(高さ)ミリ、重量は約2.78キロだ。なお、これら6モデルはいずれもOffice Personal Edition 2003が付属しない製品となる。




スポンサーサイト

パソコン トラックバック:0 コメント:0

<< デル、FAX、ADF機能を備えたSOHO向けインクジェット複合機 | ためコムTOP | レノボ、指紋センサー搭載可能なSOHO向けA4ノートPC >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。