スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

栃木SC“教員集団”が東京V倒す、J準加盟に追い風か

 サッカーの第86回天皇杯全日本選手権・第5日(8日、味スタ)将来のプロ化を目指し、Jリーグ準加盟を申請中の栃木SCが通算6度目の優勝を狙った東京Vを倒した。本職は中学校教諭の高橋監督は「このチームに力があることをアピールしたかった」と笑顔が広がった。

 栃木SCは現在、JFL所属で選手の約半数が教員。プロ契約選手はいないが、堅い守りでCKから吉田賢が挙げた1点を守り切った。

 地元の農業高校で校務員を務める横山主将は「結果を求められる場でJ2に勝てた。これで協力してくれる人が増えるかもしれない」とJリーグ入りへの支援を期待した。

 主力をそろえながら初戦敗退を喫した東京Vのラモス監督は「前半のプレーを見てきょうは負けたと思った。相手ではなく自分たち自身に負けた」と怒りをぶちまけた。


スポンサーサイト

サッカー トラックバック:0 コメント:0

<< 早大が首位に並ぶ-東京六大学リーグ | ためコムTOP | 村上淳とUAが今年8月に離婚…結婚10年目でピリオド >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。