スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

アスベスト原因の中皮腫で元社員死亡 日本山村硝子

 ガラスびん大手の日本山村硝子(本社・兵庫県西宮市)は12日、元社員1人がアスベスト(石綿)を原因とする中皮腫で7月に死亡したことを公表した。同社はアスベストによる健康被害への補償制度を設けたことも明らかにし、死亡した元社員の遺族に補償金を支払う。

 元社員は電気設備の補修を担当していた。定年退職後の05年11月に中皮腫と診断され、06年3月に労災認定を受けていたが、7月に68歳で死亡した。

 同社の補償制度は、1年以上勤務した社員と元社員のうち、労災認定を受けた人を対象とする。これまでのところ、労災認定者は死亡した元社員1人だけという。

スポンサーサイト

アスベスト トラックバック:0 コメント:0

<< 当せん金が最高6億円、スポーツくじ「BIG」発売へ | ためコムTOP | 六本木のハプニングバーで11人逮捕…口コミで広がる >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。