スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

東証は大幅続伸、TOPIXは今年最大の上げ幅

 16日の東京株式市場は、前日の米国株式市場の上昇を受けてほぼ全面高となり、3日続伸で取引を終えた。東証1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)の終値は1534.71で、上げ幅は48.73ポイントと今年最大を記録した。日経平均株価は前日比408円58銭高い1万4879円34銭。出来高は21億1000万株。

 バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が米国経済の力強さを示す発言をしたことを手がかりに、外国人や個人投資家を中心に朝から幅広い銘柄で買いが先行。東証1部銘柄の9割を超える1552銘柄が値上がりした。日経平均は一時1万5000円台に迫ったが、午後には利益確定の売りも出て、一服した。日経平均は4月以降、3000円以上も下がっており、市場では「自律反発の動きが強まってきた」(大手証券)との見方が出ている。

スポンサーサイト

株式関連 トラックバック:0 コメント:0

<< 消費税の使途「目的税化」明言 谷垣財務相 | ためコムTOP | 日本重化学工業、7年前倒し「スピード再建」 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。