スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

インテル、65nmプロセス採用の新「Pentium 4」を発表

 インテルは、デスクトップPC向けシングルコアCPU「Pentium 4」の新モデル4製品を発表。1月下旬より出荷を開始する。
 プロセッサナンバが661/651/641/631の4モデルがラインアップ。動作クロックは順に3.6GHz/3.4GHz/3.2GHz/3.0GHzとなっており、新たに65nmプロセスルールを用いて製造されたのが特徴だ。いずれも、FSBは最大800MHzで、2次キャッシュは2MB。ソケットタイプはLGA775に対応し、CPU高速化技術「ハイパー・スレッディング」や、64bit拡張機能「EM64T」、自動省電力機能「拡張版スピードステップ」などを標準でサポートする。

スポンサーサイト

 自作 トラックバック:- コメント:-

<< Gateway、デスクトップ/ノートPCの春モデルを発売 | ためコムTOP | デル、「インテル Viivテクノロジ」搭載デスクトップPCや「Core Duo」搭載ノートPCを発売 >>

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。