スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

東芝、「カンタロウ」シリーズ初となる、VHS一体型のHDD&DVDレコーダー2機種を発売

 東芝は、簡単操作のVHS一体型HDD&DVDレコーダー「カンタロウ AK-V200/AK-V100」の2機種を10月上旬より順次発売する。

 同シリーズのHDD&DVDレコーダー「AK-G200」にも搭載されているメニュー画面表示や、主要な操作キーのみに絞ったリモコンなどを引き継いで採用。見たいシーンだけを抽出してプレイリストを作成する「おまかせプレイリスト」や、手軽にVHSテープのDVD化などが行える「かんたん6WAYダビング」といった機能を新たに搭載したのが特徴だ。加えて、HDDへ録画した番組の本編とCM間を自動でチャプター分割してくれる「本編自動チャプター分割」や、画像を解析して録画時に自動でチャプターを作成してくれる「マジックチャプター」といった機能も搭載している。地上アナログチューナーを2基搭載しているので、VHS/HDDとDVDへの2番組同時録画が可能。250GBのHDDを搭載する上位モデル「AK-200」には、BSアナログチューナーも搭載する。

 このほか、8型ワイド液晶搭載ポータブルDVDプレーヤーに、TVチューナーやカーアダプターなどを同梱したパッケージ「カンタロウ SD-P1800」も発売される。いずれも価格はオープン。

東芝 AK-G200 HDD&DVDレコーダー HDD250GB EPG搭載
B0009P5MEK
東芝 2005-06-18
売り上げランキング : 7,429

Amazonで詳しく見る  楽天市場で探す

スポンサーサイト

 HDDレコ トラックバック:1 コメント:-

<< パナソニック、手ぶれ補正機能を搭載したCCD方式のSDカードムービーカム「SDR-S100/S300」を発売 | ためコムTOP | シャープ、英語のリスニング学習や音楽再生/ボイス録音が可能なリスニング端末「PA-L100」を発売 >>

トラックバックURL
http://newsworks.blog12.fc2.com/tb.php/2053-e8af9ffe

カンタロウでVHSをDVDに

 たまったポイントでVTR一体型HDD&DVDレコーダー『カンタロウ』AK-V200を購入したのですが、60歳代も後半の私には結構手ごわい。毎日説明書とにらめっこで使い方をマスターしています。とりあえずDVDが作れるようになったのですが、パソコンで再生できません。なんか間...

2005年11月14日 大熊電器商会~東芝のお店

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。