スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

泳ぐサンタが名解説 山口・下関の水族館

 山口県下関市の水族館「海響館」で16日、サンタクロース姿の飼育員が水槽の中で魚の解説をする「サンタダイブ」が始まった。25日まで毎日3回行う。

 水槽には関門海峡の約100種類の魚を集めており、飼育員の水中からのマイク解説「関門ダイブ」が名物。今年から「冬の名物に」と飼育員が赤い衣装を着た。

 この日は入場客から「サンタさんは独身ですか」の質問も。すかさずサンタ役は「独身です。このコブダイは、いかつい顔して彼女が2人もいるんです」と名解説。


スポンサーサイト

トラベル トラックバック:0 コメント:0

<< 原爆ドーム世界遺産10年、平和願いライトアップ | ためコムTOP | ミサワホーム、粉飾決算の疑い 未完成住宅を完成と装う >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。