スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

JT、英たばこ大手買収を正式発表 総額2兆2千億円超

 日本たばこ産業(JT)は15日、英たばこ大手ギャラハー・グループを買収することで同社と合意したと正式に発表した。純有利子負債を含めた実質的な買収総額は約2兆2530億円。健康意識の高まりや課税強化により先進国市場が伸び悩む中、「成長著しいロシアなど新興市場の強化につながる」(JTの木村宏社長)とし、世界市場で勝ち残りを目指す。

 買収が実現すれば、税抜き売上高は05年度実績の単純合算で約2兆6000億円となる。たばこの販売数量は約5900億本で、第2位のブリティッシュ・アメリカン・タバコとの差が縮小し、「世界第3位の地位をより強固にできる」(JT)としている。

 JTはギャラハーの全株式を現金で取得し、完全子会社化する。ギャラハー株式1株あたり11.4ポンド(約2635円)で、総額は約75億ポンド(約1兆7300億円)。今後、ギャラハーの株主総会の同意などの手続きを経て、順調にいけば、買収手続きは07年上半期をめどに完了する。

 BATなどライバル社が対抗買収に乗り出す可能性については、「競合相手が出てくるリスクはある。その場合は的確な手を打ちたい」(木村社長)とし、買収額がさらに膨らむ懸念もある。


スポンサーサイト

産業 トラックバック:0 コメント:0

<< 45都道府県で警報 ノロウイルス全国に拡大 | ためコムTOP | ノロウイルスによる感染性胃腸炎、過去最高値を記録 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。