スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

子供にわらかぶせ、無病息災願う 北九州・しびきせ祭り

 子供たちにわらをかぶせて無病息災を願う「しびきせ祭り」が15日、北九州市小倉南区隠蓑(かくれみの)の薬師寺であった。

 壇ノ浦の源平合戦に敗れ、源氏から逃亡中の幼い安徳天皇を村人がわら(しび)の中にかくまい追っ手の目を欺いた、という伝説にちなんだ祭り。地元で刈り取られたわらの真ん中に安徳天皇役の久留島加奈ちゃん(5)が座り、神主が頭からわらをかけながら健やかな成長を祈った。大役を終えた加奈ちゃんは「おもしろかった」とにっこり。


スポンサーサイト

暮らし トラックバック:0 コメント:0

<< 苫小牧CO中毒、同機種で10人犠牲 | ためコムTOP | 寒さ強まり「猿団子」 香川・小豆島の銚子渓 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。