スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

初冬の風物詩、大根やぐら干し最盛期 宮崎

 宮崎市田野町で初冬の風物詩、漬物用大根のやぐら干し作業が最盛期を迎えている。

 畑の中に組まれた高さ6メートルのやぐらに、2本1組に束ねたダイコンがすだれのようにずらりと並ぶ。

 天日と霧島連山から吹き下ろす冷たい風に2週間ほどさらし、水分が抜けて黄色みが増すと地元の加工所へ出荷される。作業は1月いっぱいまで続くという。


スポンサーサイト

暮らし トラックバック:0 コメント:0

<< 赤穂城に「光の天守閣」 討ち入りの日 | ためコムTOP | 資生堂、透明で鮮やかな赤の口紅を発売 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。