スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

アジア進出の起爆剤だ!モー娘。8期メンバーに13歳・光井愛佳

 8期メンバーを募集していたモーニング娘。が10日、応募総数6883人から滋賀県の中学2年生、光井愛佳=みつい・あいか=(13)を選び、都内でお披露目した。光井は「チャームポイントの笑顔と元気で頑張っていきたい」と意気込み十分。来年1月にデビュー10周年を迎えるモー娘。は光井の加入を起爆剤にアジアへ進出し、卒業メンバーとの期間限定混成ユニットも結成する。





 昨年5月に7期の久住小春(14)が加入して以来、石川梨華(21)、紺野あさ美(19)、小川麻琴(19)の3人の卒業生を送り出したモー娘。が、1年7カ月ぶりに新メンバーを迎え入れた。

 6883人から選ばれた光井は、久住と同じ中学2年生。愛くるしい笑顔と抜群の歌唱力がトレードマークだ。初仕事となったこの日、都内のスタジオで来年2月に発売される新曲(タイトル未定)のジャケット撮影を行い、報道陣にもお披露目された。

 光井はメンバーに選ばれた感想を「驚きましたが、まだ実感がわいていません」と語り、ほっぺを赤らめた。が、「ダンスは下手ですが、(プロデューサーの)つんく♂さんから声の質がいいと言われたので、うれしかったです。笑顔を絶やさず頑張ります。目標は尊敬する久住さん」と関西弁のイントネーションで語り、「これからも関西弁でいきます」と堂々としたもの。

 その言葉にリーダーの吉澤ひとみ(21)は「フレッシュさを吹き込んでほしい」と期待を寄せ、お目付け役のサブリーダー、藤本美貴(21)も「しっかりしているから、心配しなくても大丈夫。抑えつけることなく、自由に育ってほしい」と太鼓判。初めて後輩を迎える久住は「同学年だし、小春も笑顔を絶やさないようにしているので、負けないように頑張ります」と気を引き締めていた。

 つんく♂(38)は書面で「未完成だけど、なんか気になるけだるい女の子を選びました。最終的に僕が気に入ったのは声。高音が伸びて心に響いてきます」と選考理由を明かし、「2007年はアジアの中の日本として新しいモーニング娘。の形を表現していきたい」と宣言。光井を起爆剤に活動の場をアジアへ広げていくことを示唆した。

 会見の最後に9人全員で手を合わせ、ライブ前に必ず行う合言葉「頑張っていきまっしょい!!」で締めたモー娘。節目の年に、アジアへ、世界へ、さらなる飛躍をめざす。



光井愛佳(みつい・あいか)
 平成5年1月12日、滋賀県生まれ。身長1メートル54、血液型O。特技はボウリング。好きな食べ物はいちご。苦手のダンスを克服すれば、ハロー!プロジェクトの新春ツアーで初ステージを踏む可能性がある。ただ、今年大みそかのNHK「紅白歌合戦」には出演しない。CDには2月の新曲から参加する。




★卒業生とユニット結成「誕生10年記念隊」

 来年1月28日にデビュー10年目に突入することから、卒業生と現役メンバーの混成スペシャルユニット「モーニング娘。誕生10年記念隊」を結成することも発表。

 初代の安倍なつみ(25)、飯田圭織(25)、3期の後藤真希(21)、5期の新垣里沙(18)、7期の久住を選抜した。記念曲は1月24日発売でタイトルは未定。後藤は「7期の久住ちゃんとは初ユニットなので、ちょっぴりドキドキですが、良いお姉さんになれるようにガンバリマス!」とコメントを寄せた。

 また、今月13日にはクリスマスソングなどを収録したミニアルバム「7・5冬冬モーニング娘。ミニ!」を発売する。

powerd by 楽-yah


スポンサーサイト

芸能 トラックバック:0 コメント:0

<< マッキー作詞作曲!夏川りみが2・7に新曲「フルサト」を発売 | ためコムTOP | PBJ、オリガミ店頭へ、「Ultra Mobile PC」を大手家電量販店でも販売 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。