スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

バイ・デザイン、42型プラズマを14万円台に値下げ

 バイ・デザインは12月7日、42インチプラズマテレビ「d:P4222GJV4」の販売価格を改定、14万4800円に値下げすると発表した。旧価格より2万5000円の値下げとなる。

 d:P4222GJV4はプラズマパネル「V4」を採用するプラズマテレビ。パネル解像度は852×480ピクセルだが、アップスケーリング処理によりハイビジョン映像に対応する。コントラスト比は10000:1、白ピーク輝度は1500カンデラ/平方メートル。

 アナログ地上波とBSアナログチューナーを搭載。デジタルチューナーは搭載しないが、D4端子を1系統備えており、外付けのデジタルチューナーなどを接続すればデジタルハイビジョン放送も楽しめる。そのほかのインタフェースとしては、PC用のRGB入力、S端子×1系統、コンポジット×1系統、コンポーネント×1系統、S-ビデオ×1系統などを備える。本体サイズは1245(幅)×733(高さ)×287(奥行き)ミリ、39キロ(スタンド含む)。



スポンサーサイト

家電機器 トラックバック:0 コメント:0

<< 「TVから90センチ以上離れて」=任天堂がWiiで注意喚起-米 | ためコムTOP | 富士フイルム、顔検出機能付きデジ一眼「FinePix S5 Pro」の国内販売を決定 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。