スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

日本HP、音楽・動画対応のPDAを2機種、片手操作の横型とGPSナビ搭載車載型

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP、小田晋吾社長)は、音楽・動画再生機能の操作性や、ネットワーク機能などを強化したPDA(携帯情報端末)「HP iPAQ rx4240 Mobile Media Companion」「HP iPAQ rx4540 Mobile Media Companion」「HP iPAQ rx5965 Travel Companion」を11月30日から順次発売すると発表した。

 「HP iPAQ rx4240 Mobile Media Companion」は直販サイト「HP Directplus」専用モデルで、個人ユーザー向けにデザイン性、操作性を高めた。縦63.5×横102×幅17.5mm、重さ127gというコンパクトな横型きょう体を採用。2.8インチの液晶ディスプレイを搭載し、片手で簡単に操作できるよう、操作キーを側面にまとめて配置した。専用のステレオヘッドセットも付属する。

 操作キーは、指で回転させて「項目を選択」し、押し込むことで「決定」の操作ができる「スクロールホイール」と4つの操作ボタンで構成。音楽や動画再生時には、スクロールホイールを回転させて「音量のコントロール」、押して「再生・停止」などの操作が行える。

 「HP iPAQ rx4540 Mobile Media Companion」は、より多くのデータを本体に保存できるよう、128MBのフラッシュROMを内蔵した「rx4240」に、さらに1GBのフラッシュROMを追加した。その他の仕様は同じ。

 「HP iPAQ rx5965 Travel Companion」は、3.5インチの液晶ディスプレイとGPS(全地球測位システム)ナビゲーション機能を搭載。GPS受信機とアンテナを本体に内蔵し、さらにビーマップ社のGPSアプリケーション「b-walker for iPAQ Navi」と日本全国の地図データを2GBのフラッシュROMにプリインストールした。音声ナビも可能で、自動車内に取り付けられる車載キットも付属する。

 液晶ディスプレイの右横には、ナビ利用中に、簡単に地図の拡大・縮小や音量の調整ができる「ナビゲーションパッド」を装備。世界各国の時刻や天気の表示、通貨や単位変換が行える便利なトラベルツール「「WorldMate Standard Edition」」も搭載した。本体サイズは縦76×横120.5×幅16.5mm。

 3機種とも、通信機能として、IEEE802.11b/g規格準拠の無線LAN、Bluetooth v2.0+EDRを搭載。また、miniUSBポート、SDIO/MMCメモリカードスロットを装備した。OSは「Windows Mobile 5.0 software for Pocket PC日本語版with Messaging and Security Feature Pack」で、企業のシステムと連携させ、ビジネス用PDAとして利用することもできる。

 「x4240」を除く2機種は、「HP Directplus」や電話通販「HP Directplusコールセンター」、販売代理店で販売する。直販サイト価格は、「x4240」が3万2550円、「rx4540」が4万2000円、「rx5965」は5万9850円。


スポンサーサイト

パソコン トラックバック:0 コメント:0

<< デル、写真のインデックス印刷に対応したインクジェット複合機 | ためコムTOP | 11月30日 カメラの日 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。