スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

福岡大で九州初の生体肺移植 4歳男児に母親の一部を

 福岡大学病院(福岡市)は29日、福岡市内の4歳男児に28歳の母親の肺の一部を移植する生体肺移植を行ったと発表した。生体肺移植は国内56例目だが、九州では初めて。生体肺移植を受けた患者としては国内最年少という。

 同大によると、男児は閉塞(へいそく)性汎細気管支炎が悪化し、約3週間前から呼吸困難になっていた。手術は28日に約7時間かけて行われ、男児の左肺をすべて摘出し、母親の左肺の一部を移植した。母子とも容体は安定しているという。


スポンサーサイト

健康 トラックバック:0 コメント:0

<< しみ・そばかす防ぐ薬用マスク発売へ 大塚製薬 | ためコムTOP | 百貨店、競う福袋 団塊世代狙い超豪華 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。