スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

カタールの製油所建設に270億円投資 出光など4社

 出光興産、コスモ石油、丸紅、三井物産は28日、カタールの製油所建設計画に4社で計約270億円を投資する、と発表した。産油国への投資で関係強化を図り、今後の石油・天然ガス開発や石油化学事業に参加する足がかりとする狙いだ。

 事業全体の総投資額は約8億ドル(約930億円)。このうち、出光、コスモが各10%、丸紅、三井が各4.5%、4社で計29%分を投資する。4社は投資額に応じて、製油所の運営会社「ラファン・リファイナリー」の株式も取得する。

 同社は9月、カタール国営石油公社と米エクソンモービル、仏トタールの3社で設立され、08年下期の操業開始をめざしている。資金・技術面で日本にも協力を求めたいカタール側から投資への誘いがあり、4社が応じた。出光、コスモともカタールとの石油取引が多く、「製油所運営からの収益を見込める」(コスモ)、「資本参加で今後の投資案件の情報も入りやすくなる」(出光)などの期待がある。

 カタールは日本にとって4番目の原油輸入先で、05年は全体で日量約42万バレルを調達している。


スポンサーサイト

産業 トラックバック:0 コメント:0

<< 煙突の上、サンタ参上 名古屋 | ためコムTOP | 年賀はがき売れ行き不調、CM急きょ復活 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。