スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

妻夫木&柴咲コウが初ツーショット!映画「どろろ」舞台あいさつ

 熱愛が報じられている俳優の妻夫木聡(25)と女優の柴咲コウ(25)が27日、都内で行われた映画「どろろ」(塩田明彦監督、来年1月27日公開)のジャパンプレミアでツーショットを初公開した。舞台あいさつの合間には、2人で親しげに話し合ったり、ほほえみ合うなど“熱々ムード”。交際の順調ぶりをうかがわせた。





 最も旬なカップルが、初めてツーショットを披露した。

 東京・丸の内の東京国際フォーラムで行われた「どろろ」のジャパンプレミアには、2人の姿をとらえようと、60人を超えるカメラマンが殺到。黒いスーツ姿の妻夫木、黒いドレス姿の柴咲は、初めこそ目を合わせなかったが、舞台あいさつが進行していくうち、緊張がほぐれていった。あいさつの合間には2人寄り添い、何やら話し合うなど、ラブラブムードだ。

 あいさつでは妻夫木が、柴咲のことを「コウちゃんとは(平成16年放送のTBS系ドラマ)『オレンジデイズ』以来ですけど、本当に集中力のある方。(撮影前に)自分の中でどろろのイメージを描いていたのですが、想像以上のものを現場でやってくれました。一緒にやっていて楽しかったですね」と絶賛。

 一方、柴咲も妻夫木を見つめながら、2カ月に及んだニュージーランドロケを振り返り、「こんなに長い期間、海外で撮影するのは初めてだったので、大丈夫かなと思ったのですが、楽しんで撮影できました」と笑顔を浮かべた。

 2人の熱愛は「オレンジデイズ」の放送が終了した一昨年夏ごろから、たびたび週刊誌などをにぎわしてきた。昨年9月には妻夫木の自宅マンションから柴咲が出てくる決定的なシーンを写真誌得が掲載。今春には都内で食事をした後、妻夫木の車に柴咲が乗り込む姿や、仲よく寄り添って歩く姿など度々デート現場が目撃され、結婚秒読みともいわれている。

 この日、最後の写真撮影でも、2人はピッタリと寄り添い、“熱々ぶり”を披露。2人の恋の行方とともに、「どろろ」も注目されそうだ。


★主題歌はミスチル…来年発売「フェイク

 映画「どろろ」は手塚治虫原作の同名漫画が原作。生まれながらにして体の48カ所を魔物に奪われた百鬼丸(妻夫木)が孤独な野盗・どろろ(柴咲)とともに魔物を退治していく物語だ。「HERO」「LOVERS」などで知られるアクション監督、チン・シウトン氏が演出を担当したド派手なアクションも話題。すでに世界20カ国での配給が決定している。主題歌はMr.Childrenの新曲「フェイク」(来年1月24日発売)。

スポンサーサイト

映画 トラックバック:0 コメント:0

<< 11月28日 太平洋記念日 | ためコムTOP | ほしのあき&長澤まさみ&沢尻エリカらが“美の競演”! >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。