スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ソーテック、59,800円からのスリムデスクトップ

 株式会社ソーテックは、実売59,800円からのスリムデスクトップ「PC STATION BJ」シリーズを発売した。価格はオープンプライス。

 最廉価モデル「BJ3311」は、CPUにCeleron D 326(2.53GHz)、512MBメモリ、Intel 945G Expressチップセット(ビデオ機能内蔵)、160GB HDD、±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ、統合オフィスソフト「StarSuite 8」、OSにWindows XP Home Editionを搭載。店頭予想価格は59,800円前後の見込み。

 Office 2003(差額20,000円)や17型ワイド液晶ディスプレイ(差額30,000円)、19型ワイド液晶ディスプレイ(差額35,000円)をセットにしたモデルも用意される。また、CPUをPentium 4 524(3.06GHz)、HDDを250GBに変更した上位モデル「BJ3511」も用意され、店頭予想価格は69,800円前後の見込み。

 拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2(いずれもLow Profile)。インターフェイスはUSB 2.0×6、シリアルポート、パラレルポート、SDカード/MMCスロット、スマートメディアスロット、CF/Microdriveスロット、メモリースティック(PRO)スロット、ミニD-Sub15ピン、Ethernet、PS/2×2、音声入出力などを備える。

 本体サイズは95×428×341mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約7.6g。




スポンサーサイト

パソコン トラックバック:0 コメント:0

<< KDDI、2007年1月よりユニバーサルサービス料として1契約番号あたり7.35円を請求 | ためコムTOP | LUMIX DMC-FX07に数量限定の純和風 漆バージョン >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。