スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

紅葉と競演、季節はずれのヒマワリ満開 兵庫

 兵庫県佐用町の南光地区でヒマワリが満開となった。紅葉が盛りの山に囲まれて、約1万5000本が直径20センチほどの黄色い花を咲かせている。

 南光地区は油をとるためのヒマワリ栽培が盛んで、夏は約150万本で埋もれる。「秋にも花を楽しんでもらおう」と、6年ほど前から収穫後の8月にも種をまくようになった。11月中旬から咲き始め、「こんなに寒い時期に」と家族連れらを驚かせている。「南光ひまわり館」(0790・77・0766)では25、26日、「秋のミニひまわり祭り」を開く。


スポンサーサイト

トラベル トラックバック:0 コメント:0

<< 動物の生活豊かに 大賞はキリンの「マゴノテイ」 | ためコムTOP | 2006/11/23 流し読み >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。