スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

感動を再び!「続・三丁目の夕日」来年11月に公開決定

 高度経済成長時代の日本を描き、興収35億円のヒットを記録した映画「ALWAYS 三丁目の夕日」(山崎貴監督、昨秋公開)の続編「-続・三丁目の夕日」が、来年11月に公開されることが19日、分かった。

 前作の時代設定から4カ月たった昭和34年の春が舞台で、主演の吉岡秀隆(36)ら主要キャストはそのまま続投。

 前作では建設途中の東京タワーが同時代の象徴として描かれたが、今回は高速道路ができる前の東京・日本橋を再現するという。ほかに東京駅、羽田空港、当時運行開始した新幹線「こだま」などが登場。3人の新キャストも登場するといい、再び心温まるドラマが展開されそうだ。

 前作は第29回日本アカデミー賞で正賞13部門中12部門を制覇。続編へのプレッシャーもありそうだが、吉岡は「48年前の三丁目を生きた人と、その時代を知らない人が、一緒に泣いて笑って楽しんでもらえるよう演じたい」と気合を入れている。

powerd by 楽-yah


スポンサーサイト

映画 トラックバック:0 コメント:0

<< 自己新!氷川きよし、1日で7000人のファンと握手! | ためコムTOP | エース山本爆発!日本がプエルトリコに快勝 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。