スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

約1万人が紅葉楽しむ 小田原ツーデーマーチが開幕

 神奈川県西部の秋路を歩く第8回城下町おだわらツーデーマーチ(小田原市と箱根、真鶴、湯河原の各町、日本ウオーキング協会、朝日新聞社主催)が18日、小田原市を主会場に始まった。19日までの2日間で約1万人の参加が見込まれている。

 小田原城の広場で出発式の後、午前8時、30キロコースの参加者が出発し、20キロ、10キロの各コースも続いた。紅葉や相模湾の風景を楽しみながら、思い思いのペースで汗を流した。車いすの人たちが参加できるように段差のない6キロコースも用意された。


スポンサーサイト

トラベル トラックバック:0 コメント:0

<< 鳥取砂丘に「砂の美術館」開館 幻想的な姿浮かぶ | ためコムTOP | 冬の使者「ハマシギ」飛来 名古屋市港区の藤前干潟 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。