スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ソフトバンクモバイル、「おわび」のおまけ

 携帯電話の番号持ち運び制開始後にシステム障害を起こし、契約業務を停止したソフトバンクモバイルは17日、顧客に迷惑をかけたおわびとして、10月26日に始めた新料金プランを31日までに契約した利用者に対し、この6日間の通話料やメール代などを請求しないと発表した。対象者は約9万人で、対象額は計約5000万円という。

 新料金制度の通話料、メールの送受信の料金、パケット通信料を請求しないほか、同業他社の料金制度と同等のサービスなら他社より210円安くするプランの月額基本使用料のうち6日間は請求対象から外す。自社間の通話が原則話し放題になる定額料金制の基本料金は加入から最大2カ月無料のため、10月分の請求はない。

スポンサーサイト

電話通信 トラックバック:0 コメント:0

<< タミフル巡り厚労省に要望 | ためコムTOP | カー・オブ・ザ・イヤーに「レクサスLS460」 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。