スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

林葉直子が自己破産…亡き父の“負の遺産”背負いきれず

 元女流棋士でタレントの林葉直子(38)が自己破産していたことが9日、分かった。10日に会見を開く。

 関係者によると、林葉は故郷の福岡県福津市に約1億2000万円の豪邸を父と共同名義で所有していたが、昨年2月に父が死去したため、約5000万円のローンを1人で抱え返済不可能となった。東京地裁が10月30日に破産手続開始を決定し、豪邸はすでに競売で売却されている。

 林葉はワイドショーに電話で「まだ結婚していないので、借金抱えたまま行くのはいやだな、と思って」と答えるなど意外にサッパリしている。

 12歳でプロデビューし14歳で女流王将、女流名人のタイトルを獲得。平成6年に失踪事件を起こし、翌年、日本将棋連盟を退会した。その後、中原誠永世十段(59)との不倫発覚やヘアヌード写真集出版など話題を振りまいた。16年には東京・六本木でカレー店を出店、今年に入ってからはタロット占い師を本業にしている。


powerd by 楽-yah


スポンサーサイト

芸能 トラックバック:0 コメント:0

<< 野洲高3年・乾がU-21反町ジャパンに飛び級大抜擢! | ためコムTOP | 森昌子が朗読に挑戦-銀河劇場「昌子ひとり舞台」スタート >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。