スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

大山で初冠雪 鳥取

 立冬の7日、中国地方最高峰の大山(鳥取県大山町、標高1729メートル)で初冠雪が観測された。昨年より10日早く、平年より7日遅かった。気象庁米子測候所によると、冬型の気圧配置で同県西部の上空に寒気が流れ込み、6、7合目付近がうっすらと雪化粧したのが確認された。

 大山町観光協会によると、大山中腹にある大山寺ではこの日朝から雪が舞い、山頂付近が冠雪しているのが見えた。雪化粧した山と紅葉が鮮やかなコントラストをみせているという。兵庫県の最高峰、氷ノ山(標高1510メートル)も同日、初冠雪した。


スポンサーサイト

トラベル トラックバック:0 コメント:0

<< 熊本・阿蘇山頂が雪化粧、霧氷も | ためコムTOP | 堀江被告、自社株売却収入の利益計上「報告ない」 >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。