スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

04年度の厚生年金収入、見通しを2割下回る

 厚生労働省は2日、04年度の公的年金の財政状況をまとめた。国民年金を除く各被用者年金とも保険料収入が99年時点の財政見通しに比べて下回り、厚生年金では見通しより2割低かった。ただ、年金の長期的な財政に大きな影響を与える積立金の実質的な運用利回りは見通しを上回ったため、実質的には財政は改善したとしている。

 公的年金の財政見通しは5年に1度見直しており、この日示された報告書では99年時点での財政見通しと現実の推移とを比較した。

 厚生年金の保険料収入は04年度で約20兆円と、見通しを5兆円下回った。賃金上昇率が見通しを下回ったことや、企業のリストラが進み、被保険者数が減少したため。各共済年金の保険料収入も見通しを8~17%下回った。

 一方、国民年金は厚生年金から新しい被保険者が流入したため、被保険者数、保険料収入とも見通しを上回った。


スポンサーサイト

暮らし トラックバック:0 コメント:0

<< 曳山、旧城下町巡る 佐賀・唐津くんち | ためコムTOP | 続く携帯「格安」騒動 3連休、各社ピリピリ >>












管理者にだけ公開する

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。