スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

スズキMRワゴンにスポーティな特別仕様車が登場

スズキは、軽自動車のMRワゴンに特別仕様車、XSリミテッドを設定した。



 この特別仕様車は、Xグレードのベージュ内装色車をベースに、専用のフロント・ブラックグリルをはじめ、前後アンダースポイラー、サイド・アンダースポイラー、ルーフエンド・スポイラーを装着。さらに、ヘッドランプのエクステンション(外縁)部分に緑色塗装を施したグリーンタイプ・ヘッドランプやターンランプ付きドアミラー・カバーを採用し、スポーティな外観に仕立てている。



 また足回りには、ノーマルに対して10mmダウンのローダウン・サスペンションをはじめ、14インチ・タイヤ&アルミホイールやフロント・スタビライザーも装着している。



 ボディカラーは、アズールグレー・パール・メタリックをはじめ、全4色を設定。価格は、2WDが118万4400円、4WDが130万2000円で、どちらもベース車の6万3000円高となっている。

     

スポンサーサイト

 スズキ トラックバック:0 コメント:0

ワゴンR・RRに60psのMターボを搭載した特別仕様車

 スズキは、ワゴンRのスポーツ・モデルであるワゴンR・RRに実用域で扱いやすいMターボ・エンジンを搭載した特別仕様車、RR-Sリミテッドを設定した。



 RR-Sリミテッドは、最高出力60ps/6000r.p.m.、最大トルク8.5kg-m/3000r.p.m.の660cc直3DOHCインタークーラー・ターボ、“Mターボ・エンジン”を搭載。トランスミッションは2WD、4WDともコラム4A/Tとなる。



 また、ブルー・リフレクター・タイプのマルチリフレクター・ハロゲン・ヘッドランプやターンランプ付きドアミラー・カバー、専用リア・バンパーなどを採用。スポーティかつ個性的なスタイルを演出している。



 ボディカラーは、ミステリアスバイオレット・パールやブライトレッド2など全6色を設定。価格は2WD車が126万円、4WD車は137万7600円となっている。

 スズキ トラックバック:0 コメント:0

スズキ、軽乗用車「アルト ラパン」の新機種「L」を発売

 スズキは、軽乗用車「アルト ラパン」に、ファッション性を高めた新機種「L」を追加。同時に、その他機種も一部改良して、本日より発売開始した。
 新機種「L」は、シルバー塗装のフロントグリルや、特徴的な丸目ヘッドランプを採用。車体下部は、アルミホイールと同色となる白または銀色のカラーリングが施されており、よりファッショナブルで魅力的な外観に仕上がっている。
 一部改良については、新デザインのフロントグリルや、透明タイプのリヤコンビランプなどを採用したのが特徴。ボディカラーには、新色「ライムグリーンメタリック」などが追加された。価格は、99万7,500円(税込)~。

 スズキ トラックバック:0 コメント:0

| ためコムTOP |

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。