スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

漆塗りのデジカメ、限定販売へ

 松下電器産業の子会社「松下ネットワークマーケティング」はデジタルカメラ「ルミックス(DMC―FX07)」に漆塗りを施した「漆モデル」をネット上で限定販売する。「古今」「いぶし銀」「古木乾漆」など5色で、それぞれ100台ずつ。漆塗りでは有名な福島県の坂本乙造商店が手がけた。価格は税込み5万9800円で、注文はホームページ(http://www.sense.panasonic.co.jp)から。

続きを読む

スポンサーサイト

 カメラ トラックバック:0 コメント:0

LUMIX DMC-FX07に数量限定の純和風 漆バージョン

 松下ネットワークマーケティングは11月24日、運営するショッピングサイト「パナセンス」にてデジタルカメラ「DMC-FX07」の限定品「漆モデル」を12月12日より販売すると発表した。現在は予約受付中で、価格は5万9800円。

 これはDMC-FX07に、漆素材を利用した特殊な塗装を施したモデル。「古今」「いぶし銀」「古木乾漆」「玉虫」「黒銀乾漆」の5種類が用意され、それぞれ100台の限定販売となっている。製品にはロゴ入り桐箱と組紐ストラップが付属する。実物は東京および大阪のパナソニックセンターにて11月25日より展示されるので、購入前に風合いや色味を確認することも可能だ。

 「DMC-FX07」は1/2.5インチ有効720万画素CCDを搭載するコンパクトデジカメ。光学式手ブレ補正にくわえ、被写体の動きを検出してISO感度をアップさせ、シャッター速度を上げることで被写体ブレを抑制する「インテリジェントISO感度コントロール」も搭載している。レンズは光学3.6倍ズーム(28~102mm相当)のライカDC VARIO-ELMARIT(バリオ・エルマリート)レンズを備える。

続きを読む

 カメラ トラックバック:0 コメント:0

ケンコー、普及型コンパクトデジカメの810万画素モデル「DSC-8341」を発売

 ケンコーは、コンパクトデジタルカメラの新機種として、普及型の高画素モデル「DSC-8341」を発表。11月上旬より発売する。
 91(幅)×57(高さ)×27(奥行)mmで質量約150gという小型軽量ボディに、810万画素のCCDセンサーや光学3倍ズームレンズを搭載。本体上部のモードダイヤルを回転させるだけで、シーンに最適なモードを選択でき、初心者でも手軽に撮影を楽しめる。本体背面には、2.5型の液晶モニタや4方向のマルチ選択ボタンを装備。撮影時に左方向のボタンを押せば、露出補正や逆光補正も行える。このほか、最大640×480ピクセルでの動画撮影が可能。32MBのフラッシュメモリを内蔵するほか、外部記録メディアとしてSDメモリーカードに対応する。価格はオープン。


続きを読む

 カメラ トラックバック:0 コメント:0

| ためコムTOP |

ブログパーツ QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。